相模大野駅前店

d0075924_75122.jpg大ブタ入り(ヤサイニンニクカラメ)
のり天!


管理人は相模大野二郎に行くと
必ず のり天! を頼む。
このパリパリ感が堪らない。
しかし中々周りには理解されない。
確かに二郎の味からは
かなり浮いたモノではあるが、
こんなアクセントも良いのではないか。
そう強く主張したい。

・・・何故こんなことを
いきなり書いたのかと言うと、
並んでる最中にも、
待ってる最中にも、
食べてる最中にも、
のり天!を頼む人がいなかったので、
もしかして人気がないのではないか。
そしてそれが引いては、
メニューから外されることに繋がるのではないか。
という不安に駆られたからだ(笑
のり天!大好きの管理人からすれば、
これは一大事なのである。

何卒、のり天!布教活動 にご協力を。
もちろん冗談ですが。


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-02-03 19:11 | 二郎

神田神保町店

d0075924_655459.jpg大豚ダブル(ヤサイマシニンニクカラメ)


関内二郎を気に入っていて
神保町の会社に勤める知人が、
一度も二郎へ行ったことがない。
と涙ながらに訴えてきた(誇張あり)。
そういう経緯があり(?)
今回は神田神保町店へ訪れた。

個人的に神保町店の強みは、
よく味の染みた麺にあると思う。
どういう作り方なのかわからないが、
麺を食べているだけで
これだけ味がガツンとくる店舗は
そう多くないと思う。美味い。

知人も満足したようでなにより。
最も、二郎の中でも多いといわれている
量以外の話であったようだが。
確かに関内とは違って
手軽に食べられる量ではないかな・・・


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-27 14:22 | 二郎

横浜関内店

d0075924_6382212.jpg大ぶた(ヤサイニンニクカラメ)
汁なし+麺増し(大+小)


夜中心の助手さんだったので、
今回も・・・と安心していたのだが、
出てきたものが若干多めに感じ、
胃の調子でも悪いのかと思っていたが、
帰り際に店主さんから、
 多めにしておいたけど、どうだった?
と聞かれ、しどろもどろに応対。
まさか店主さんに顔を覚えられていたとは・・・

それは大変光栄に思うと共に、
今後の関内二郎ライフに
一抹の不安が過ぎったのは言うまでもない。


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-25 18:55 | 二郎

焼肉ざんまい 茅ヶ崎店

d0075924_6162265.jpg私が所属しているグループの
都合がついた一部が集まった新年会が
焼肉ざんまい茅ヶ崎店で行われた。
最早、茅ヶ崎と言ったらココ。
という暗黙の了解が出来ているようだ。

本店の方にも行って見たいものだが、
電車で行くには不便なところにあるため、
訪れる機会がなさそうで至極残念。

豪快な盛りに満足な一同であったが、
飲みもしないコーラの値段が高くなっている
(といってもそれまでが安すぎただけだが)
のに目ざとく気づくあたりは、
つくづく貧乏性だなあと思った。


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-20 19:11 | 食事

横浜関内店

d0075924_5571434.jpg大ラーメン(ヤサイニンニクカラメ)
汁なし+麺増し(大+小)


今回は育成がなかったようだ(笑
昼中心の助手さんが顔を覚えているようで、
夜中心の助手さんは大丈夫な様子。
やはり食べ物はおいしく食べるのが基本。
さすがに大2より上となると、
胃のキャパが限界付近になるので
食べることに必死に成りかねない・・・

・・・麺増し頼んでる人間が
こんな事を言うなって?
スミマセン・・・


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-18 19:29 | 二郎

桜台駅前店

d0075924_553208.jpg大ラーメンダブル豚入り(ヤサイニンニク)


初めて開店日訪問をした。
覚悟はしていたが、余りの混雑振りに驚愕。
ジロリアン恐るべし。自分もか。
出来は豚がイマイチかな?と思ったが、
同行者の話を聞く限りでは
どうやら自分がハズレ豚だった模様。

さて今後どう変わっていくか楽しみである。
個人的には近場のひばりヶ丘店とは
違ったベクトルで成長してくれると嬉しい。


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-14 13:13 | 二郎

神田神保町店

d0075924_1637170.jpg大豚ダブル(ヤサイニンニクカラメ)


夜の部の人気店はやはり混む。
覚悟はしていたが、この寒空の中、
2時間近く待つのは辛い。
しかし食べられるときの高揚感は
こういう障害があってこそかもしれない。

今日の神田神保町店は
いつも以上にハイレベル。
待った甲斐があるというもの。
汲んでおいた水を飲むのも忘れて、
夢中で一気に食べてしまった。


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-11 23:38 | 二郎

横浜関内店

d0075924_19523639.jpg大ぶた(ヤサイマシニンニクカラメ)
汁なし+麺増し(大+小)


今年の二郎初めは横浜関内店。
汁なしをガッツリ食べようと麺増し。

しかし今回も間違われて、
(大+大)相当の量がきてしまったようだ。
実は麺増しを頼んで間違われたのは
これで3回連続だったりする。
そして間違われるたび量が増えている。
もしかしてこれが噂に聞く、
育成というヤツなのではないか・・・

確かに今回はガッツリ食べたかったので、
ある意味では有難かったと言えなくもないが・・・


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-09 19:19 | 二郎

蓮爾 登戸店

d0075924_23541245.jpg蓮エビ大 豚入り(ヤサイニンニク)


蓮爾登戸店へ二回目の来訪。
今回は蓮エビを注文。

蓮エビはデフォルトに
エビ油がかけられたものだ。
かなりの量がかけられているため、
エビの風味が前面に出ている。
しかしエビが好きな方には良いと思うが、
自分はそこまで好みではないので、
これが途中からしつこく感じられた。
個人的にはデフォルトのほうが良い。

そして相変わらず麺が太い!
二郎以上の太麺というのは
なかなかお目にかかれない。
太麺好きとしてはたまらない。

次回はつけ麺を食べてみたい。


ごちそうさまでした。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-08 17:55 | 食事

※更新再開

d0075924_12512797.jpg二ヶ月もの間、更新を停止していたが、
ようやく更新できる環境が整ったので、
再開してみようと思う。

去年11月の二郎は7回。
12月は6回だった。
締めは関内二郎汁なし。
最後ということで大+小の麺増しにしたが、
誤って、大+大の麺増しがきてしまったようだ。
そこまで苦しむことなく完食出来たときは、
ああ、鍛えられてるのだなあと感慨深かった。

今日は茅ヶ崎に出かけたので、
過去の日記にも載せた、焼肉ざんまい 茅ヶ崎店 へ。
相変わらず皿一杯に詰められた豪快な盛り。
前回載せられなかった、ざんまいサラダも掲載。
これで1人前、しかも少し取った後というのが恐ろしい。


ごちそうさまでした。
本年も宜しくお願いします。
[PR]
# by tsklovers | 2007-01-07 21:08 | 食事